本文へスキップ

電話でのお問い合わせは082-422-6262

糖尿病Diabetes

糖尿病

糖尿病にならない悪化させないための12ヶ条

  • 1.糖尿病を思わせる症状(口が渇く,体がだるい,やせる,尿が異常にたくさん出る…)があれば、かかりつけの医者に診てもらいましょう。
  • 2.健康診断などで尿糖を指摘されたら、軽度の異常でもすぐ医者に行って診察を受けましょう。
  • 3.標準体重になるように心がけましょう。
    ★あなたの標準体重は次のとおりです。
      あなたの身長cm(半角数字を入力) 
              ↓     
      標準体重 kg
  • 4.急に太らないようにしましょう。
  • 5.暴飲暴食をさけ、バランスのとれた食事をしましょう。野菜などの食物繊維の多い食物が糖尿病を予防します。
    糖分の入ったジュースやアルコールの飲みすぎで突然に糖尿病になることがあります。
  • 6.過労にならないように十分な睡眠をとりましょう。
  • 7.ストレスをためないようにしましょう。
  • 8.1日1万歩を目標に歩きましょう。
    有酸素運動をして脂肪を燃やしましょう。ラジオ体操などの軽い運動をしましょう。
  • 9.定期的に健診をして、糖尿病の早期発見に心がけましょう。
  • 10.遺伝的素因のある方は、年に1度糖尿病の精密検査(75g糖負荷試験)を受けましょう。
  • 11.糖尿病は自覚症状に乏しい病気です。
    放置していると視力障害(失明)、腎障害(腎不全にて人工透析)、神経障害(下肢のしびれ感など)、心筋梗塞や脳梗塞などの重症の状態になります。
    初期の段階から根気よく継続して治療しましょう。
  • 12.糖尿病には多くの民間療法がありますが、その効能はほとんどが医学的には証明されていません。
    民間療法を信じたために悲惨な結果になる人がよくいらっしゃいます。
    まずは民間療法よりも医者に相談してください。
      

糖尿病ってどんな病気?      

  • .インスリンの作用不足による慢性の高血糖状態によって全身の臓器に障害が おこる病気。 
  • .糖尿病初期はまったく自覚症状がなく、健診などで発見されることが多い。 この時期にしっかり治療すれば臓器障害を起こすことがない。       
  • .2の時期に医者に行かず治療を怠ったり民間療法をしたりすると、糖尿病は 次第に悪化していく。       
  • .糖尿病の治療の原則は食事療法、運動療法、薬物療法である。初期には食事 療法、運動療法だけでコントロールできる。
  • .病気が悪化して高血糖になると口渇、多飲、多尿、体重減少、易疲労感など の症状が現れる。  
  • .慢性的に高血糖が持続すると、神経障害(足の痺れ感、壊疽)、眼障害(白内障、網膜症)、腎障害(腎不全)が起こる。これらは糖尿病の合併症と呼ばれる。 
  • .失明の第一原因は糖尿病網膜症であり、透析が必要な慢性腎不全の第一原因 は糖尿病性腎症である。

医療法人 藤原内科医院医療法人 藤原内科医院

〒739-0024
広島県東広島市西条町御薗宇2421-4
TEL :082-422-6262
FAX :082-422-1328
MAIL ADDRESS: fmclinic@lily.ocn.ne.jp